YOURJOY スパッタシート レビュー

こんばんは、すっとこです。

 

今日はスパッタシートのレビューです。

 

スパッタシートとは、本来は溶接作業等で出る火の粉から、床その他を保護する為のシートで、瞬間耐火温度が1500℃(あくまで瞬間です)程度の物が多く溶接作業以外にも、キャンプ等では焚火台の下に敷いたり、薪ストーブ等の敷物として地面を保護する為には相性がいいと思います。

 

先日お庭のウッドデッキでBBQをしたのですが、当然の事ながらウッドデッキは木製なので普通に燃えます。

 

ウッドデッキ上でBBQする場合はスパッタシートやその他耐火性のある物を敷くのは火事になる危険性から必須だと思ったので、購入してみました。

 

頻繁に使うものでもなさそうなので、出来る限り予算を抑えようとアマゾンさんで物色。

 

f:id:suttocom:20190318230452j:plain

 

YOURJOY OUTDOOR という所から出てるスパッタシートを購入

 

決めては

 

安い、希望のサイズがあった事。

 

安さもなんですが、サイズがここのメーカーは1.5Mx1.5Mと我が家で使うにはジャストサイズがあったので、決め手となりました。

 

キャンプ用として使うスパッタシートは1Mx1M前後が多いのですが、1Mx1Mですとスノーピークの焚き火台を置いた場合真下は保護できるのですが、横幅に不安が残るんですよね。

 

我が家ではジカロテーブルも併用するので1Mx1Mサイズだとジカロテーブルの脚がはみ出してしまうのです。

 

逆に2Mx2Mだと今度は大き過ぎるので、1.5Mx1.5Mを販売していたこのスパッタシートにしました。

 

f:id:suttocom:20190318231202j:plain

 

実際敷くとこんな感じ、炭、薪問わず必ず火の粉は飛ぶので少し大きめを買うのがいいかと。

 

f:id:suttocom:20190318231325j:plain

 

ジカロテーブルを置くとこんな感じ。

 

ジャストサイズ!

 

実際の使用感としては、火の粉が落ちても燃える気配もなく非常に使い勝手はよさそうです。

 

因みに素材はガラス繊維のようで、気にして触るとチクチク感は少しありました、掃除の時にはたくとガラス繊維の粉が飛ぶので、子供が近くにいる場合は注意が必要かもしれません。

 

後は、耐火性は非常に優秀そうなので、焚き火で炎が大きくなりすぎた場合など被せれば鎮火もできそうです。

 

悪い点を言えば、まー安かろうなのでやはり作りは雑に感じましたガラス繊維なのもあるのですが、織り込みのヨレが少し見受けられました。

 

値段も値段なので概ね満足です。

 

 

今日はこんなところで。